FC2ブログ

【スキルツリー紹介】ブレイバー/エトワール・ブレイバー/ファントム(Lv.95)

スキルツリー紹介(Br)
※2020年4月12日現在の情報です。
※クラススキルツリーの画像の元データは、Phantasy Star Online2 Skill Simulator様で作成いたしました!

参考にされる方は、はじめに こちらの記事 を読んでいただけると嬉しいです。

サブキャラのレベル上げが終わった順にスキルツリーを紹介していくシリーズ。
今回は、ブレイバー(Br)をお届けします!

サブクラス用のEtツリーはこちらにまとめています。

サブクラス用のPhツリーはこちらにまとめています。
※リンク先ではメイン・サブ両方で使えるPhツリーを紹介しています。




メインBr20200412

2020年3月25日のカタナギアの調整によって、
ギアがない状態でも火力がアップしたブレイバー。

調整後にわたしもプレイしてみたら、
カタナギア解放を維持しにくくなってて「!?」ってなりましたw

まぁその分、素の攻撃力が上がってるのでいいんですけどね!
最初はドッキリします…w

ブレイバーのクラススキルツリーは、クラスコンセプトに沿ったキレイな作り。
クラスらしいスキル振りができるようになっていて好きです。

ブレイバーはもともと技量値が高い上に、
ブレイバーコンビネーションの調整でクリティカル率が+50%上げられるようになりました。

なので、クリティカル系スキルは1振りにしてます。





BrEtとBrPhのステータス差


ブレイバーマグファントムマグorエトワールマグスキルの効果が重複します。

なので、技量支援200のマグを装備している場合の上昇値はこうなります。
BrPh(ブレイバーマグ+ファントムマグ)
⇒打撃力400、射撃力400、法撃力200、技量200

BrEt(ブレイバーマグ+エトワールマグ)
⇒打撃力200、射撃力200、法撃力0、技量200

サブEtは全攻撃力アップの習得で各攻撃力が最大50増えますが、
上記スキルと基礎ステータスの兼ね合いで
サブPhのほうが攻撃力は160くらい高くなります。

攻撃力のサブPhか、圧倒的な耐久力のサブEtか、
クエストやプレイスタイルに合わせて使い分ける感じですね。

あと、今回はBrEtとしてブレイバーのスキルツリーを紹介していますが、
サブPhのときも同じスキルツリーで大丈夫ですので、
自由にサブクラスを使い分けてくださいね!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!
関連記事

0 Comments

Post a comment