FC2ブログ

クラス別講座(ヒーロー編) テキスト① Hrクラスの基礎

pso20170726185612a.jpg
※2020.6.29 最終更新

この記事は、クラス別講座(ヒーロー編)の補足資料です。
クラススキルなどヒーローの基礎について説明しています。

今回のテキストは初級者~中級者向け。
とりあえずヒーローを始めてみた人や、
レベルが75以上になったけど操作は…という人向けの内容になります。

この記事を読めば当然、頭では理解できますが、
PSO2はアクション要素が多いので、ちゃんと操作できているかが大事です。

初心者の方や最近復帰された方は読むだけで満足せず、
個人授業を受けるようにしてね!d(˙꒳​˙* )




目次とリンク集

【目次】
(1) ヒーローってどんなクラス?

(2) 3種の武器をどう使い分けるの?

(3) 武器パレットとサブパレット

(4) クラススキルを理解しよう part1
・ヒーローギアの仕組みを理解しよう

(5) クラススキルを理解しよう part2
・ヒーローリフレッシュを使うタイミングは?




【リンク集】
わたしが使用中のクラススキルツリーはこちら

攻略wiki様のヒーローのスキル解説ページ

攻略wiki様のヒーローPAと武器アクション解説ページ




(1) ヒーローってどんなクラス?

エピソード5で実装された初の後継クラス。

打撃・射撃・法撃すべてを使いこなす攻撃的なクラスですが、
エネミーの攻撃を無視してゴリ押しで戦うよりも
回避を優先して無傷で戦うほうが強くなる設計になっています。




実装当時は「上級クラス」という分類で、
既存クラスとは一線を画すハイスペックでした。
※現在の性能とは関係ありませんが、知識として知っておいてほしい内容です。

特に機動力と広範囲の殲滅力が優秀だったため
当時のクエスト適性が高く、容易に火力が出せることもあり、
ゲーム全体がヒーローで一色になりました。

一方でヒーローだけが優遇されるような扱いに対して
ユーザーの不満が高まっていきました。

EP5序盤の運営さんの失言や失策も相まって
ついにユーザーの不満が爆発。

通常クラスと横並びの「後継クラス」という立ち位置に
クラスバランスの方針を転換しました。

EP5中盤~後半には
ヒーローに準拠するレベルへと通常クラスの上方修正が行なわれ、
バランス調整に大きな影響を与えたのでした。
※運営さん的には元々バランス調整をする予定だったようですが、
 ユーザーからの反発を受けて調整をかなり前倒したようです。





現在はウルトラハードの実装に伴って
エネミーの攻撃頻度と攻撃力が上昇し、
被ダメージ量が増えたためプレイ難度は急上昇。

ヒーローは無傷で戦うほうが強くなるクラス設計のため、
他クラスと同じか、それ以上の火力を出すには、
かなりのプレイスキルが求められるようになりました。


奇しくも、
今の環境では「上級クラス」という呼び名がピッタリの
上級者向けのクラスです。




(2) 3種の武器をどう使い分けるの?

ヒーローは
ギアを蓄積するために頻繁に武器を持ち替える必要があります。
※詳しくは、後述の「(4) クラススキルを理解しよう part1」で説明します。

各武器の特徴を理解して、なるべく偏らずに使っていきましょう。


ソード
 ・全てのPAにスーパーアーマーがある
 ・各PAの挙動が扱いやすく、バランスがよい
 ・武器アクション「気弾」で出待ちの大ダメージを狙える


ツインマシンガン
 ・ヒット数の多いPAが多く、ヒーロータイム中のヒット数稼ぎに便利
 ・エネミーと距離を取って戦いやすい
 ・武器アクション「リロード」で簡単にPP回復できる


タリス
 ・ギア蓄積が高く、持続ダメージを発生させるPAがある
 ・エネミーと距離を取って戦いやすい
 ・武器アクション「マーキングショット」で空中を自由に移動できる



ちなみにヒーローでは、攻撃テクニックをあまり使用しません。
ヒーローのテクニックが弱いわけではないですが、
テクニックによる攻撃では、ヒーローギアが上昇しないからです。
※あと、弱くはないですが、すごく強いわけでもありません。

そして武器を使い分けることに価値があるクラスなので、
なるべく3種の武器を揃えましょう。

他のクラスで使っている武器があれば、
それをヒーローで使ってもらっても構いません。

武器がない方はビジフォンで★14武器のディム系を購入しましょう。
レベリングや非エキスパートならそれで充分です。




ここで簡単に、クエスト中の戦い方を説明しておきます。
詳しい武器の使い方については、テキスト②のほうで解説しますね。

雑魚エネミーとの集団戦ならば、
各武器に範囲攻撃できるPAがあるので、まんべんなく使っていきましょう。


ボスエネミーとの戦闘ならば、
Hrソードはヴェイパーオブバレット*2+通常攻撃3段目
滞空もでき、ヴェイパーの移動中に無敵時間があるので便利です。

密着できるなら、ライジングスラッシュ
ボタン長押しで斬りつけ攻撃が出たら、すぐボタンを離してフィニッシュします。
※長押し派生後、斬りつけ1ヒットがベスト。
ライジング斬りつけ1ヒット後フィニッシュ*2+通常攻撃3段目が理想です。
フィニッシュの衝撃波が出てからジャストアタックをつなぎましょう。

あとライジングスラッシュをボタン長押しで出し続けるのは、
PP効率はよいですが、DPSはそこまで高くありません。
※それに、動きがダサいです。

エネミーの出待ちにはチャージ気弾を使いましょう。




Hrツインマシンガンは武器アクション「リロード」でPPを回復を挟みつつ
ボスエネミーと距離を取り、被弾を避けて戦うことができます。

そして射撃攻撃なので、弱点部位であるヘッドショットを狙うこともできます。
※クラススキルのウィークアタッククリティカルが適用されやすいです。

距離を取ったらモーメントオブトリックで攻撃しつつ、
ステップ回避直後にブランニュースター強力なカウンター攻撃と無敵判定

また、ブランニュースター以外のPA3種は、
発動時に無敵判定やガードポイントがある
ので活用しましょう。




Hrタリスはギアが蓄積しやすい攻撃が多く、ボス戦での起点となります。
また、武器アクション「マーキングショット」で空中に移動して、
安全な場所から戦うことができます。

まずは持続ダメージを発生させるPA
ジェットホイールワイズハウンドを展開。

武器をソードやツインマシンガンに持ち替えても持続するので、
ギアを蓄積するのに役立ちます。

ダメージのメインソースには
レーサーオブエッジ*2+通常攻撃3段目を主力にして戦い、
空中での位置調整や回避にはダイブオブバレットを使います。
※ただし、この2つのPAはギア蓄積量が多いわけではありません。




扱いやすさからソードだけ使って戦う人が多いですが、
3種の武器の中では、DPSに大きな差はありません。

なによりも
被弾してヒーローブーストを切らさないことが一番大事です。

HrソードPAにはスーパーアーマーがあるのでゴリ押しできますが、
それでヒーローブーストが切れていては意味がありません。

ヒーローギアを早く貯めるためにも、
武器3種いずれも扱えるように少しずつ慣れていきましょうね!




(3) 武器パレットとサブパレット

ここでは参考までに、
わたしが利用しているパレット構成を紹介しています。
※武器パレットがスカスカなので、なんか申し訳ないですが…。

自分のプレイスタイルに合わせて使いやすいように工夫してみてね!




pso20200629025904a.png
※武器パレ2、3枠目の違いが分からないと思いますが、特殊能力の異なるアトララッダ・イクスを2本所持しています。
※2枠目は純粋な火力用、3枠目はPP回復用で先日作成したやつです。



pso20200629030003a.png
※メインで使うのは上のほう。フォトンブラストとダークブラストはテンキーでサブパレを切り替えて使用します。
※空いている部分にはクエストに応じてテクニックを入れたりしています。





(4) クラススキルを理解しよう part1

【ヒーロータイム】
ヒーローギアが最大の状態のみ使用可能。
使用中はダメージを与えた回数に応じて全攻撃力が上昇。



ヒーローギアは、ヒーロータイムを習得することで一緒に習得できます。

このギアの仕組みを理解することが、
ヒーローで戦うときにとっても重要です!


ヒーローギアの仕組み
 ・攻撃を当てることで蓄積(ヒーローギアタイムゲインの効果でも蓄積)
 ・ギアの蓄積量は攻撃手段ごとに数値が決められている
 ・同じ攻撃手段を繰り返すと、ギアの蓄積量が低下していく
 ・この蓄積量の低下は、攻撃がヒットしなくても発生する
 ・攻撃の威力が低下することはない
 ・ギア蓄積量の低下は、時間経過によって回復する



「ギアを蓄積するために頻繁に武器を持ち替える必要がある」
と言われるのはこのためです。

武器を持ち替えることでギア蓄積量の低下が
リセットされるわけではありませんが、
同じ武器の同じPAを使い続けていると、
どんどんギアが貯まりにくくなっていきます。


特にステップアタックやフラッシュオブトリックを
移動用で使ってもギア蓄積量が低下するので注意です。
※移動用のカタナ「エレヌバティナ」を用意するほどではないと思いますが…。




さて、ここまでギアの蓄積量にこだわるのは、
ヒーローで最も瞬間火力を出せる攻撃が
ヒーロータイムフィニッシュだから
です。

そしてヒーローギアは、後述のヒーローリフレッシュにも利用できます。

武器ごとにDPSが大差ないのであれば、
ヒーローギアを早く貯められるように
なるべく均等にPAを使っていくのがベターです。


とはいえ、ソードだけ使っていても
ギアが全然貯まらなくなるなんてことは起こらないので安心してください。

装備が揃っていなくて、
武器がソード1本しかないという方でも大丈夫です。

ただし、クエストによっては
ヒーロータイムフィニッシュを発動できる回数が
他の人より少なくなることは理解しておきましょうね。




(5) クラススキルを理解しよう part2

【ヒーローリフレッシュ】
最大ギアの半分を消費し、HPとPP、ヒーローウィルを回復。
一定時間、ヒーローブーストの威力上昇量が増加し、
ヒット数に応じ全攻撃力が上昇する。



ヒーローギアの使い道はヒーロータイムフィニッシュ以外にもあり、
それがこのヒーローリフレッシュです。

ギアを半分消費するので、使うタイミングを悩む人もいるでしょう…。


ヒーローリフレッシュを使うタイミング
 ・ヒーローウィルを発動してしまった後
 ・HPやPPがヤバい時
 ・火力で押し切りたい時
 ・クエスト終盤でギアが最大まで貯まらないと気付いた時



とにかく「使いたいかも」と思ったら使ってもらってOKです!

特に火力で押し切りたい場合、
効果中はヒーローブーストの威力上昇量が30倍になるので、
多少の被ダメージを受けてもすぐに威力倍率が回復します。




また、前述のギアの仕組みを意識して戦えば、
ヒーローリフレッシュのクールタイム中に
必ずヒーローギアは最大まで貯まります。


ヒーロータイムとヒーローリフレッシュのクールタイムは別々なので、
ギアさえ貯まればヒーロータイムを使用できます。
※同じようにヒーロータイムがクールタイム中でもギアが貯まればヒーローリフレッシュを使用できます。

ヒーロータイムフィニッシュまでギアを温存するかあまり悩まず、
積極的に発動してもらって大丈夫ですよ!




ここまで読んでいただきありがとうございます!

Hrクラスの基礎となるテキスト①はここまで。

次のクラス別講座(ヒーロー編) テキスト②では、
各PAの説明や実践的な攻撃のやり方を掲載する予定です。

ぜひそちらも読んでヒーローの戦い方をマスターしていってね!
ではでは!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!
関連記事

0 Comments

Post a comment