FC2ブログ

PSO2放送局37回放送でEP4が不安になった!

珍しく感謝祭に参戦せずにおとなしくしてたわたし
だって今年は沖縄やらいろいろ行って資金がピンチだもん(´・ω・`)

今回の感謝祭2016は「サモナー」「レイヤリングウェア」「新惑星『地球』」と新情報目白押しでしたが、不安な内容も出ましたね。
個人的にはそっちのほうが気になって仕方なかったです。
今回はそれを簡単にまとめましょう!
NKMRチーフディレクター再臨
古参のアークスはその名を木村Dから聞いて「あっ…」となったでしょう。
エピソード2のディレクターを担当されていた方です。
エピソード2での調整のバランスの悪さのせいで、一部のアークスからすこぶる評判の悪い方です。
※100%この方が悪いというわけではありませんが、現在の菅沼Dとおなじメインディレクターという立ち位置だったので…うん、まぁ。
・GuのSロール
・弱体化スキル「ウォンドラバーズ」
・シュンカマン
・イルメギマン
・強職イナゴ

調整や実装のたびにコロコロ強職が変わりいろんな言葉が生まれました。
たしかにアプデのたびに強い職に乗り変えてプレイするというのは一つの楽しみ方かもしれませんが、そのクラスの本来あるべき良さを楽しめません。
クラス間の格差が広がることで、自分の好きなクラスを楽しみたい人にとってはたまったものじゃありません。
わたしも当時はプレイヤーをバカにしてるとしか思えないと感じた調整具合でした。


酒井P曰く、
「EP3で菅沼君のサポート役だった浜崎君がいるし、ゲームバランスは安心」(要約)



これは運営さんもわかってるんじゃないですか…??
「NKMRさんがEP4とPS4版両方のディレクター勤めるけど、浜崎DいればNKMRさんが多忙でも安心」
って意味で言ったんでしょうけど、そうは受け止められませんでした(´・ω・`)

そしてサモナーのクラスツリー(画像は拾い物を拝借いたしました!)
サモナーツリー
この縦に長いスキルツリー、EP2時代のクラスツリーに酷似しています。

EP2以前は前提スキルが多すぎて、クラスによってはほとんどツリーの違いを出すこともできないような仕様でした。
「クラスマスタリースキルがない」
「ステータスアップ系が独立していない(ツリーの下のほうにある)」
見る限り、EP2の時代にしか見えません。
EP4は2年間コールドスリープしてて、EP3の記憶がぶっ飛んじゃった世界なんでしょうかね|д゚)


そして木村Dの言っていた
「既存クラスの調整についても次以降の会場で発表がある」(要約)



いつもなら調整にワクワク期待するんですが、わたしのイヤな予感は…
クラスツリーがエピソード2当時の仕様に退行するのではないか?
ということです。


EP2以前の対応の悪さ・遅さを考えると、EP3はガタガタだったクラスバランスもかなりマシに修正されました。
最後で「ファンタシーストーンオンライン」「石集めゲー」と揶揄されるようになっちゃいましたけど、
不具合の対応スピードも格段に上がっていて、個人的には正直すばらしいと思います。
菅沼Dはもう自分はここまでみたいな顔されてましたし、EP4には不安が募るばかりですw
杞憂だといいんですけどね…

↓ よければポチっとよろしくです! ↓



関連記事
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。