FC2ブログ

【アニメPSO2】第2話までの補足:ここまでの設定や伏線についてネタバレ全開で語る!

IMG_2503b.png
本記事では、TVアニメ『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』第1話、第2話の映像を画像として引用しております。

ちわわー!フィーです!
第1話の感想と解説では、なるべくネタバレしないように書いてたんだよね。

というわけで今回は、
第2話について語る前に、ネタバレありでここまでの内容について語ろうと思いますd(˙꒳​˙* )

原作のゲームでプレイしたけどストーリーを覚えてない方も、
アニメで初めてPSO2を知った方も、
ネタバレOKだよって方だけ続きをどうぞ!




今回アニメ化するエピソード1~3ってどんな話?


簡単にいうと、時間遡行もののジャンルに当てはまります。




IMG_2403.png

全宇宙の知識を有しているアカシック・レコード(全知存在)であるシオンが、
悪役のルーサーから宇宙の未来を守るべく、
主人公アッシュに過去の事象へ関与させることで失われた未来を改変していく。

というのが、大まかなあらすじです。
他のアニメ作品でいうと、
良くも悪くも2000年代のアニメ史にその名を残した涼宮ハルヒシリーズに近いかな?
立場的にはタイムトラベルするときのキョンとアッシュが同じかんじ。
※実はもっといい例えがあるけど、そのアニメ作品出すとあらすじが分かっちゃうので伏せておきます。





IMG_2503.png

逆に悪役のルーサーは全知存在のシオンを手に入れようとしています。
現在のルーサーはシオンの存在を認知することができないんですよね。
なのでルーサーはシオンにたどり着くべく、
その痕跡を調べ、いろいろと裏で工作をしているという構図になっています。




IMG_2509.png

アッシュ 『アークスには、表の顔と別の顔があるのかもしれないな』

第2話でアッシュが語っていましたね。
アッシュくん大正解です!

アークスは既に悪役のルーサーの手に落ちていて、操り人形の状態です。




IMG_2374.png

そして第1話でシオンがなにが言いたいのか分かりにくいのは、
そんな組織の内部にいる自分の存在と歴史改変の意図がルーサーにバレないようにするためでもあります。
(これでも原作よりだいぶわかりやすくて人間的なセリフなんだけどねw)

ちなみにPSO2のストーリーで悪い事件があったら、だいたいの原因はルーサーのせいです。
そしてルーサーはキャラクター人気投票で断トツの1位という愛されキャラ(アークスのおもちゃ)でもありますw

どうしてここまで愛されるのかは、
原作通りならアニメの中盤あたりのお話になるのでお楽しみにw




もちろんアニメは原作から再構成されている部分があるので細かい部分で違う点が出てきます。
今後の展開によっては、
ここで話した内容とは齟齬が生じるかもしれませんが、ご了承ください。

ちなみに原作のエピソード1は7年以上前に作られたエピソードです。
アニメを見てからゲームを始められると、
最初のうちはシナリオの画面上の演出が物足りないと感じると思います。

7年以上前のゲームであることを理解してシナリオをプレイしましょうね。
演出を楽しむなら最近のエピソード5か6のシナリオを見るのがよろしいですよ~。





第1話冒頭(アバン)の解説


IMG_2404.png

第1話のオープニング前、いわゆるアバンのパートで
アッシュが記憶にない映像の夢にうなされて目を覚まします。




IMG_2397.png

市街地をダークファルス【巨躯】のファルスアームが飛び回っているシーン。
これは、これまで事象改変に失敗したアッシュが、
市街地でファルスアームに襲われていたときの記憶の残滓と思われます。

※どうしてそういえるの?っていうのは、次の章でもうちょいお話します。

事象改変に失敗したときはシオンが巻き戻して記憶を消されているはずですが、
何千回、何万回と繰り返すうちに残りカスが夢となって見えているのでしょう。

なので、現在のアッシュにとっては未来で起こりうる状況ということですね。




IMG_2508.png

第1話のアフィンのセリフで出てくる「10年前の事件」。

これは、ルーサーにそそのかされたダークファルス【若人】が
アークシップ(七十四番艦)を襲撃した事件のことです。

10年前のことを聞かれてアッシュに記憶がなくて答えられないのは、
将来的に10年前に遡行して歴史改変を行なう関係で
シオンから記憶を制限されているせいでしょうね。

10年前への遡行は、おそらくアニメではラスト間近のほうになると思います。




IMG_2398.png
IMG_2505.png

夢中夢のように、はっと目を覚ますと、
今度はおぼろげに浮かぶ人たちの記憶。




IMG_2504.png
IMG_2507.png

3:50あたりが対になるシーンです。
夢で見た光景と同じだったので、
つい向かいの席の人をガン見してしまって怪訝そうに見つめ返されるシーン。




IMG_2399.png
IMG_2400.png

他人には不愛想なアッシュが、アフィンとマトイに惹かれるのもの、
繰り返した事象改変の片隅で、消しきれず残った記憶の影響かもしれません。




IMG_2401.png
IMG_2402.png

そして主人公アッシュの出生の秘密。
アッシュは原作にいないキャラクターなので謎が多いです。

本人は第1話で「孤児院育ち」と言っていましたが、
これについてはわたしも知り及びませんので、どういう結末になるか楽しみです!





アッシュのペンダントについて


IMG_2405.png
IMG_2502.png

アッシュの身に着けているペンダントは、
原作でいうところの「マターボード」に近い役割のものと思われます。

ゲームのほうではマターボードが光のような表現になっていて
見た目がよくわからなかったんだね。




pso20191009000142a.png

マターボードについての、原作でのアルマの解説。
「偶発事象の明示化」
つまりどういうことだってばよ。

マターボートとは、
「過去の事象に介入することでありえたかもしれない未来を生み出す装置」
です。
別の世界線にねじ変えるともいえるかな?

このあとのアルマの説明が大事なので、長いセリフだけど画像で拾っていきましょう。




アルマのセリフ(マターボード解説)

これがPSO2における歴史改変の仕組みです。

そしてアニメPSO2第1話の記憶にない夢の正体が、
歴史改変に成功するまで繰り返した記憶の残滓と言える理由になります。

アッシュ本人はまだそのことに気付いていないようですが、
彼がアニメの中でどのように活躍していくのか?

続きが気になりますね!





それでは今回はこのへんで!

続きは第2話の感想と解説のときにしようと思います。
ここまで読んでいただき、ありがとうございましたー!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!
関連記事

2 Comments

Thu
2019.10.17
12:42

鳥咲さんさん  

当たり前だよなぁ

櫻井さんやぞ!( *´艸`)
一人称僕で「あっ、絶対裏切るor悪役だわ」の筆頭やぞ!!w

2019/10/17 (Thu) 12:42 | REPLY |   
Sat
2019.10.19
02:20

フィー  

Re: 当たり前だよなぁ

リズちゃんコメントありがとー!
やっぱルーサーは裏切る系櫻井ボイスの鉄板を踏み抜いていってるよねw
ストーリーの本筋は知ってるけど、アニメではどんな暴れ方をしてくれるのかホント楽しみ!

2019/10/19 (Sat) 02:20 | EDIT | REPLY |   

Post a comment