FC2ブログ

【アニメPSO2】第7話の解説:レギアスにとっての40年前、ここからは【仮面】の言動に注目!ほか

IMG_4917.png
本記事では、TVアニメ『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』第5話、第7話の映像を画像として引用しております。

【ここまでの解説記事】
第1話  第2話  第2話までの補足  第3話  第4話
マトイと10年前の事件について(前編)(後編)  第5話
第6話


今回は第7話「ダークファルス」について解説していきます!
第7話は原作と違い、ほぼアニメオリジナルの展開だったので、
原作を知ってるわたしもドキドキしながら視聴できました!




レギアスにとっての40年前


アバンでレギアスの言っていたセリフに注目します。




IMG_4750.png

「この40年……あの日の痛みを忘れたことは、一度としてなかったぞ【巨躯】(エルダー)」
これは、ダークファルス【巨躯】を封印した40年前の巨躯戦争のことです。

また、レギアスにとっては巨躯戦争のあとに起こった悲劇も含めて万感の思いがあることでしょう。
今回はレギアスたちの過去について簡単に解説します。




pso20170726192210a.jpg

レギアスには、最愛の人である初代クラリスクレイス(アルマ)がいました。
※厳密に言うと、クラリスクレイスはアルマの体に宿った意思を持つフォトンの名前なので、ただのアルマが正しいです。

40年前、レギアスはアルマたちと共に【巨躯】を封印しました。
しかし、この戦争によって40年前のアークスは壊滅的な状態となり、ルーサーの介入を許してしまいます。




pso20170726192235a.jpg

ルーサーはアークスを復興するため、第二世代アークスを誕生させる実験を開始します。
特異な体質だったアルマは第二世代アークスを生み出すためのルーサーの実験体となり、
遺伝子レベルまで実験材料にされて死亡しました。

レギアスにとって最愛の人であるアルマを亡くす原因を生んだのが40年前の巨躯戦争でした。
内心では、レギアスはルーサーのことを憎んでいるんですよね。




IMG_4909.png

ですが、第3話の解説で話したとおり、アークスという組織は既にルーサーの手に落ちています。

表面上はアークスのトップである総督を務めるレギアスは、裏でアークスを牛耳るルーサー側の傀儡として、
何十年も苦渋をなめ続けているわけです。

逆らったら更に大事なものや、アークスシップの命すべてを奪われてしまうわけですよね。




IMG_4914.png

そのためルーサーからの通信のときにレギアスの態度が明らかに悪いのは、
単純に緊急事態だからだけでなく、過去のことがあるからですw




IMG_4886.png

「肝心な時に大事な仲間を守ってやれないと、あとで一生後悔するよ」

8:30前後のマリアのセリフ。
これを話すマリアもレギアスと同じ気持ちです。
マリアもレギアスやアルマと共に40年前の戦争で活躍したアークス。
40年前の戦争で多くの仲間の死を目にしてきました。

マリアは現在、六芒均衡でありながら、シオン側の人間として秘密裏に活動しています。
レギアスとマリアは立場が違えど、皆をルーサーから守り、ルーサーを倒すために動いているのです。

彼らにとっては、ルーサーへの反逆と復讐の物語でもあるんですよね。





ここからは【仮面】の言動に注目!


IMG_5035.png

後半でアッシュと【仮面】が対峙するシーン。

マトイの命を奪う覚悟を問いただす【仮面】。
「それならなぜ、さっきはマトイを助けた?」と問い返すアッシュ。




アッシュくん、それはあなたを助けるためですよ。
※もちろんマトイを助ける意図もあります。




IMG_4987.png

まぁ他の人がどうせネタ晴らししてるんでしょうけど、
原作を知らない方は、【仮面】の正体について考えながら見ていくとよいと思います。
彼の存在がPSO2のエピソード3までにおける最大の謎です。

今回ではっきりしたとおり彼はダークファルスですし、言動もわかりにくいですがやっていることは次の3つだけです。

・マトイの命を奪うこと
・マトイの命を奪うようアッシュに語りかけること
・結果的にアッシュの命を救っていること


しかも自らマトイの命を奪おうとしたのは、第1話のシーンのみでしたよね。
彼は空間や時間を自由に移動できるので、マトイを始末するならいつでもできるはずです。




IMG_3850.png
IMG_3851.png

第5話で【仮面】がダーカーを退かせるシーンがありますが、
あれも見方を変えればダーカーの襲撃からアッシュを救った、
もしくはアッシュと話をする時間がほしいので邪魔な外野を退かせたとも言えます。




IMG_5053.png
IMG_5116.png

第7話でもアッシュから襲いかかってきたので攻撃を防ぎ、脱出ポッドに彼を蹴落として救っています。

【仮面】にはこれからも注目して見ていってくださいね!
第7話のセリフにも、重要な言い回しが隠れていますよ…?
※ちなみにアニメの【仮面】の声はかなり加工されていますが、よく聞けば誰の声か正体が分かっちゃうんだけどねw





今回のルーサーの狙い


IMG_5141.png

マザーシップに蓄えられたフォトンを放出して【巨躯】を攻撃するというのはオリジナル展開だったので、
どうなることかと思いましたが、最後にちゃんと彼の目的を語ってくれましたね。

第7話でのルーサーの目的は、
シオンの母体であるマザーシップ自体のエネルギーを消費することで彼女を見つけやすくすることです。




IMG_5143.png
IMG_5144.png

「あぁ、シオン…君の匂いがもう、ここまで漂ってくるようだよ」
こんな変態的なセリフまで出てきましたね!
めっちゃ笑いましたw

わたしも含め、原作ファンからすると「これでこそルーサーだぜ!」と歓喜しています!
これからはルーサーのちょっとアレなセリフがどんどん増えていくと思いますのでお楽しみにw




IMG_5138.png

闘争おじさんこと、【巨躯】も無事だったので、ここで原作の流れに戻りました。
悪役側の登場人物はこれで揃いましたね。





そのほか印象的なシーン


IMG_4823.png

ファルスアームにはCGを利用していますが、大怪獣ものの特撮っぽい構図が所々にあって面白かったです。




IMG_4893.png
IMG_4894.png
IMG_4895.png

40年前の真実をアフィンに伝えるシーン。
マリアの顔色をうかがうアッシュと、自らは何も語らないマリア。

第4話冒頭のマリアの言葉が蘇りますね。
「止はしないよ。アークスとして、お前がこれからどう生きるのか。決めるのはお前自身だ。」

姉御肌のマリアらしいシーンです。




IMG_4896.png

事情を知らないアフィンくんはアホの子みたいでかわいいですねw




IMG_4980.png

13:30あたり。
これは、第1話の冒頭でアッシュが見ていた夢の光景と対になります。

以前の解説は原作の展開に準拠して話していたのでちょっと違う根拠を挙げてるけど、
事象改変に失敗した周の記憶の残滓を、夢として見ているということで合っているようです。




IMG_5006.png

このマザーシップからフォトンを放出するときの魔法陣。
ゲームの前作PSOのオープニングを彷彿とさせるようです。
本作と直接的な関係はありませんが、過去作を知ってるファンには懐かしい限りですね。
気になる方は動画サイトにまだあると思いますので、前作のゲームのオープニングも見てみてください。



今回はざっくりこんな感じで。
ゲームのPSO2のほうが報酬期間で忙しいので、今週はこの辺で失礼します!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!
関連記事

0 Comments

Post a comment