FC2ブログ

公式放送のコメント欄は鵜呑みにするな!?Twitterやプレイヤーアンケートにも潜む落とし穴?【選択バイアス】

アンケート33

こんちわわー!久しぶりにIQ高めでお届け!

ちょうどいま、プレイヤーアンケート2019冬を実施してますよね!
わたしも早速回答してきたんですけど、自由回答欄をがんばりすぎて5時間もかかりましたw
このアンケートの内容については、また別の記事でお話しましょう。

さて、今回はプレイヤーアンケートも関係するお話。

皆さんの中でも多くの方がPSO2の公式放送を見たり、Twitterを利用したり、
プレイヤーズアンケートの結果を見たりしていると思います。



そのときに流れてくる他の人のコメントや、

Twitterのつぶやきを鵜呑みにしていませんか?




それって実は危険なことなんですよ。
今回は「選択バイアス」についてお話します。




バイアスってなに?


まずバイアスとは、
「思い込みや不正確な調査方法等のせいで意見等が偏っていること」を言います。

手短な言葉にすると、「先入観」や「偏見(へんけん)」です。
※厳密に言うと、意味が違ってきますけどね。

たとえば日本人だと、ある人の血液型を知った結果、
「あの人はAB型だから独特な感性なんだ」とか
「あの人はB型だからA型の私とは合わない」とか勝手に決めつけてしまう。

「血液型の性格診断」という先入観に囚われて、その人の言動を見てしまうんです。
先入観のせいでその人の本質が受け入れにくくなっちゃってます。

ちなみに話は逸れますが、人の性格を形成するのは、血液型よりも環境的側面や遺伝のほうが強いです。
そして「血液型の性格診断」を信じるのは、日本とごく一部の国だけで、世界的に見るとマイナーな文化です。
欧米の人に血液型を聞くと、医者と思われるか、もしくは変な目で見られるので、絶対にやめましょうね。
そして、この事実を「血液型の性格診断」で楽しんでいる人に言うのは野暮なのでやめましょうねw






選択バイアスってなに?


そして選択バイアスというのは、
「エビデンス(何かの根拠)の収集の仕方が正しくないために起こるバイアスのこと」です。

たとえば、ゲーム雑誌の購読者を対象にアンケートを実施すると、
その結果は当然、ゲーム好きな人々の視点で回答されたものとなります。

「あなたは毎週何時間くらいゲームをプレイしますか?」

わざわざゲーム雑誌を買って読むくらいゲームが好きな人ですよ?

こんな質問があれば、
一般の人よりもゲームのプレイ時間が長い結果が出るはずです。




しかし、そんな人たちの回答を一般化し、
「つまり日本人のゲームのプレイ時間はこうなんだ!」みたいに
全人口に当てはめて分析して結論付けると、
ゲーム好きな人々の視点が過大視されて、ズレた結果になる
わけです。
※もちろん、「ゲーム好きな人に関する調査」としては正しい結果が出ています。

これが、選択バイアスです。

「日本人全体のゲームのプレイ時間」について調べたいのなら、
アンケート対象者の選び方を間違えています。





もう1つ例を挙げてみましょう。
こっちは有名な話なので、聞いたことがある方もいるかもしれません。

選択バイアス
【引用文献】William Lidwell, ほか 著・郷司陽子 訳(2015)『Design Rule Index 要点で学ぶ、デザインの法則150』 ビー・エヌ・エヌ新社.

この画像の赤いドットは、第二次世界大戦で帰還した爆撃機が、
機体のどの部分にダメージを受けていたかを示しています。ようするに被弾箇所ですね。




爆撃機の帰還率を高めるためには、

あなたならどの部分を補強しますか?











正解は…










赤いドットのついていない部分です。




なぜなら、赤いドットのデータというのは帰還できた爆撃機のものであり、
ドットのない部分を攻撃された機体は帰還できなかったということだからです。

このデータは、何を根拠にして得られたものなのか?
正しく理解していないと、見当違いな結論を導き出すことになります。





なんとなく選択バイアスの意味が分かりましたか?

わたしたちは気づかないうちに選択バイアスの落とし穴にはまっているんですよ。





まわりのコメントを鵜呑みにするな!


前置きが長くなりましたが、ここからようやくPSO2関係の話|ω゚)
熱心なアークスほど、この選択バイアスに陥りやすくなります。




PSO2 STATION!+

現在はYoutubeで放送している『PSO2 STATION!+』。
この公式放送を見る人というのは、プレイヤーの中でも熱心なアークスです。

いち早く情報を知りたいという、いわゆる意識高い系アークスですよね!

コメント欄で飛び交う意見は、アンチも含めてかなりの熱量を帯びています。




Twitterでも同じことです。
ゲーム垢、趣味垢、キャラ垢、呼び方はなんであれ、
PSO2用にアカウントを作っている時点でゲームに対する熱量は相当なもの。

当然、つぶやく内容や投稿するイラスト、SSへの熱の入り具合もすごいですよね!




一方で、公式放送も一切見ないし、
PSO2用にTwitterをしているわけでもないけど
ゲーム内だけで充分にPSO2ライフを楽しんでいる方もたくさんいらしゃいます。

熱心なアークスにとっては、この温度差が危険なんです。
気を付けないと低温やけどしてしまいます。




分かりますか?




わたしたちは知らず知らずのうちに、
熱心な者同士や、意見や主義が合う者のみで交流しがちです。

そして自分達の意見だけを選び取って、
それがプレイヤー全体の意見なんだと思い込んでしまいがちなんです。

Twitterでのやりとりは、これが顕著です。

もちろんそれがプレイヤー全体の意見として正しいこともありますが、
これもバイアスです。




わたしも気を付けてるんですけど、
公式放送での新情報や、Twitterでの新発見があっても見ていない人がけっこういます。
見るかどうかは個人の楽しみ方次第なので、別に見てなくてもいいんです。

ただ、その人たちに対して、
いつも放送を見てる人やTwitterやってる人と同じ熱量をぶつけて語ったら引いちゃうんですよね。
どんなによい情報であっても、よさが伝わらなければ意味がない。

だから相手の熱量に合わせて興味をもってもらえるように話をしないといけない。
これも大事なことです。

そして、バイアスを克服するには、
まずは自分の考え方がバイアスに囚われていないか?
この考え方の根拠の出どころはどこなのか?
その根拠に偏った見方がないかな?
って疑いましょう。

そうすれば自ずと視野が広くなってバイアスを克服できます。





プレイヤーアンケートをどう読み解くか?


運営さんが定期的に行なっているプレイヤーアンケートも同様です。
SGやブーストアイテムなどで釣ってはいますが、
ゲーム外でSEGA IDにログインしたりと手間なので回答するのは熱心なプレイヤーです。

つまり、このプレイヤーアンケートでの満足度を
プレイヤー全体の満足度として素直に分析して結論付けると、
多かれ少なかれ熱心なプレイヤーの視点が過大視されるわけです。

※もちろん熱心なプレイヤー向けのマーケティングとしては有用なデータです。




エトワール試遊

たとえば『PSO2 STATION!+』 (‘19.11.5)で報告のあったエトワール試遊会のアンケート。
この試遊会は定員約250名の抽選で、東京大崎のセガゲームス本社で行われました。

これに応募するというのは、よっぽど熱心なアークスですよね。

そんな方たちがプレイした印象なので、
たしかに細かいところまで突いた意見を回答されていたのだと思います。

けど、わざわざ試遊に行くってことはゲームの操作に自信のある人も集まりやすいわけで、
実際にプレイヤー全体と照らし合わせると、
もう少し「分かり易さ」と「とっつき易さ」の満足度は下がると思います。
※もちろんそのことも踏まえてアンケート結果を精査しておられるとは思いますけどね。

アンケートの結果的には、
ファントムの試遊会のときよりもエトワールは「分かり易さ」が高かったとのことでしたが、
個人的にはほんとかなー?って印象です。




「分かり易さ」でいうなら、エトワールには「ダブルセイバークイックテイク」という
ファントムの「クイックカット」に近い挙動のクラススキルがありますよね。

「クイックカット」はファントム実装まではなかった挙動なので、
ファントムの試遊会に行かれた方は本当に初めてプレイする感覚だったでしょう。

一方で「ダブルセイバークイックテイク」は「クイックカット」に近い挙動なので、
ファントムをプレイした人ならば、初めてでも自然と使い方が分かったはずです。

つまりエトワールは、ファントムをプレイしていたからこそ「分かり易かった」
と感じる部分もあるのでしょうね。




また、アンケートを読み解くうえで大事なことは、
PSO2を引退したプレイヤーや休止中のプレイヤーなど
ゲームを面白くするために一番欲しいデータをもつ層が
アンケートに答える可能性はほぼない
ということです。

なので、プレイヤーアンケートの結果というのは、
あくまで現在、熱心に遊んでいるプレイヤー向けのマーケティングに役立つデータ
ということです。

もちろんセガさんは大丈夫ですが、
データ分析を間違えて今後の方針を決めると危ないよってこと。




これはクラス別の満足度のアンケートも同じです。
あくまでそのクラスをプレイしてたことがある、もしくはプレイしている人の満足度の調査です。

ちょっとプレイしたけどそのクラスはつまらなかった層、
もしくはつまらなそうだからプレイしていない層の意見は手に入らないわけですよね。

ホントはそういう層の意見が聞けると、より良いものができるんでしょうね。





さてと、今回はここまでにします!

アンケートっていうのは、
どんなデータ(結果)がほしいのか?
その結果を受けてどんなアクションが起こせるのか?

これらを考えて設問を作るものです。

逆に言うと、
結果が出ても対応できないとわかっている事を設問にするのはムダなのでしません。

「アンケートに答えたのに、いつまでたっても改善が見られない」ってかんじで
結果的に顧客の不満につながる恐れがあるからです。

わたしも今のお仕事で毎年のように顧客向けのアンケートを作ったり、
結果を統計したり、分析したりしてたけど…難しいんだよねw

アンケートの作り方を知っていると、
今回のプレイヤーアンケート2019冬で、あえて設問や選択肢に
入れていないものがあるんじゃないかと推測して楽しむことができるかも…?




ちなみに今回の記事を書こうと思ったきっかけは、
Twitterでリツイートされてきた他の人のつぶやきだったんですよ。

PSO2とは別ゲーで、ためになる話だったんですけど、
中途半端にバズったのでツイ主さんがツイ消ししちゃいました。

もったいないので、今回はPSO2の話にして記事にまとめてみた感じです。




わたしもTwitterを使っているので、
日々流れてくるトレンドやつぶやきというのが
どこまで一般の意見として正しいのか判断するのに苦労しています。

皆さんもバイアスという落とし穴に気を付けて、
正しい情報かどうか考えてみましょうね(*˙꒳​˙*)

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!


関連記事

2 Comments

Sun
2019.12.29
12:35

arika  

数千人の意見をまとめあげ分析し、大多数が満足するような調整はとてもシビアなところですが、界隈の活気にもつながるのでクラス間のバランスには頑張ってほしいですねv-16

2019/12/29 (Sun) 12:35 | REPLY |   
Tue
2019.12.31
03:08

フィー  

Re: arikaちゃんへ

コメントありがとうね!
クラスバランスはどのゲームでも尽きない悩みの種だから難しいよね。
クラスの個性を出そうとすれば差別化を図る必要が出てくるわけだし、かといってクラスごとの個性を少なくしたらバランスはとりやすいけど面白いものができない。大変なお仕事だと思います…。

2019/12/31 (Tue) 03:08 | REPLY |   

Post a comment