FC2ブログ

【アニメPSO2】第15話の解説②:シオンの拘束具の秘密、サラの記憶、全知ざんまい

第15話 (816)a
本記事では、TVアニメ『ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル』第15話の映像を画像として引用しております。

【ここまでの解説記事】
第1話 第2話 第2話までの補足 第3話 第4話 マトイの正体について(前編)(後編) 第5話 第6話
第7話 第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 【仮面】の正体とEDの歌詞の解説 第13話 第14話



第15話「再誕の日」の解説その②をお届けします!
解説その①はこちらからどうぞ。
※文章が長くなったので、今回は2つに分けています。

こちらの記事では、
みんな大好きルーサーとシオン関連のシーンを中心に見ていきましょう!




シオンの拘束具


第15話 (93)a

いきなり裸みたいな姿で登場してきましたが、
(異種族レビュアーズでは)ないです。
これがシオンの素体。

ルーサーによって拘束具に囚われています。




第15話 (685)

EP1&2設定資料の設定画稿によると、
拘束具はシオンに対するルーサーの偏愛の隠喩として、
ジュエリーのようなデザインになっている
そうです。

シオンを拘束している装置の上下にある金色の部分は
ルーサーのシンボルである「王冠」がモチーフとのこと。

アニメだとわかりにくいんですが、
ルーサーのコスチューム「ヴォイドレコーダー」には
胸元や膝に王冠の模様が施されています。

併せてその手下に落ちたテオドールのコスチュームは、
チェスにならってポーンをイメージしたステッカーがデザインされたそうです。
ルーサーは王冠=キングってことですね!




第15話 (527)

そしてシオンは「思考する海」、惑星シオンの擬人化なので、
コスチュームの一部(手や足)が水のメタファーとしてデザインされています。
拘束具の中では、氷が彼女の体に巻きつくように覆っています。

このあたりの更に詳しい設定が気になる方は、
『ファンタシースターオンライン2 EPISODE 1&2 設定資料集』を購入しましょうね!

マトイやシオンの初期設定イラストもあり、見ごたえがありますよ!





白錫クラリッサとサラの記憶


第15話 (435)a

マトイ 『来たれ白錫……クラリッサ』

第13話の解説のとき、ちゃんと映像化してくれるか心配してたんですが、
マトイちゃんの名シーンが来ました!本当に嬉しい!

本来の所有者であるマトイは、
無意識のうちに白錫クラリッサを用いてマザーシップの核への鍵を開きます。




第15話 (448)

それを眺めていたサラの脳裏に過去の光景がよぎります。
この映像、記憶力のある方は気づきましたよね!




第15話 (440)

これって第8話の解説で説明していた10年前のサラの記憶です。




第15話 (443)
第15話 (445)

10年前、二代目クラリスクレイスだったマトイに助けられたとき、
マトイと白錫クラリッサに関わっていたんだよね。

そのため、マトイが白錫クラリッサを使ったのを見て思い出したのです。
この10年前のエピソードは早ければ第17話あたりで見られるのではないでしょうか。





シオンの記憶とフォトナー


第15話 (520)

マザーシップ最奥へ進む中、アッシュ達はシオンから彼女の記憶を見せてもらいます。




第15話 (504)

以前に第6話の解説で触れたとおり、
シオンの「私達」という表現は、シオンに融合したフォトナーたちの意志のことをいいます。
今回はシオンの口からしっかりと説明を聞くことができましたね。



pso20140628_155009_679a.jpg

ちなみに原作のゲームにおいても、
フォトナーの意志は魚のような海洋生物として視覚化されています。




第15話 (516)

このシーン、原作を知らない人は混乱したかもですが、
この甲板にいる人物はシオンではありません。




第15話 (523)a

名札に「CRARISSA」とあるとおり、彼女の名前はクラリッサ。
シオンは初めて出会ったフォトナーである彼女の姿をマネているのです。




第15話 (531)

惑星シオンの周りにマザーシップの外殻が出来上がっていく様子は、
原作ファンとしてとても興味深かったです!




第15話 (555)

アッシュ達に語るシオンの言葉は以前にも増して分かりやすく、
表情も非常に人間らしい笑顔を見せてくれます。

すごく人間らしいですよね。





全知ざんまい


第15話 (583)

舞台はついにルーサーとの最終決戦へ。
全アークスがこのときを待ってました!




第15話 (593)

ルーサーのルーサーによるルーサーのための全知。
櫻井孝宏劇場の開幕です!




第15話 (609)
第15話 (610)

ルーサーはマザーシップの管制を掌握しているので、
局所的に重力を操作することも可能です。




第15話 (692)

マザーシップの演算を司るシオンとの融合を開始するルーサー。




第15話 (697)

絶体絶命の危機にシオンが縁者の2人に語りかけます。
シオンにとっては、
ルーサーが自分と融合して管制と切り離される瞬間こそが狙いでした。




第15話 (739)

第1話と同じく、アッシュの過去の記憶がフラッシュバック。
アッシュの出生の秘密ってこれで説明終わりってことなのでしょうか?
まだなにかあるのかな?




第15話 (774)
第15話 (778)

原作と同じく模造品となる新たなマザーシップが登場!




第15話 (783)

地縛少年花子くんもとい、管制と演算がシャオへと無事に引き継がれます。
シオンは自分が失われ、
バックアップのシャオに未来を引き継ぐことも含めて計画としていました。

声優さん的には緒方恵美さんから緒方恵美さんへ引き継ぐという面白い構図ですねw




第15話 (806)

見事に出し抜かれたルーサーは怒り、本性を現わします。
鳥型のダーカーを使役していたのでお気づきのとおり…




第15話 (815)

彼の正体はダークファルス【敗者】。
フォトナーだったルーサーを寄り代にして、長年にわたりアークスを支配してきたのです。

このダークファルスもかなり寄り代の影響を受けていたため、
ダークファルス本来の目的よりも全知を得ることを目的としていました。

時には他のダークファルスすら自分の目的のために利用しつつ、
オラクルに潜伏していました。





第15話 (816)

今回はここまで。見ててめっちゃ楽しかったです!
ルーサー役の櫻井さんの演技を存分に楽しむことができました。

次回はダークファルス【敗者】との決戦。
そして物語は10年前の真実を明らかにするシナリオへと進んでいくでしょう。

新オープニングも含めて今からワクワクですね!


公式サポーターズリンク(サポリン)&各アンテナサイト登録中!
PSO2_200x40_応援バナー02
サポリンを開いて「投票する」をクリックいただけると、更新の励みになります!


各アンテナサイトもクリックして応援いただけると嬉しいです!

今回の記事はいかがでしたか?
「それってどういうこと?」「もっと詳しく知りたい!」など、どんな質問・意見でも構いません。
みなさんからのコメントをお待ちしております!


【参考文献】
電撃攻略本編集部(木原大輔)編(2015)『ファンタシースターオンライン2 EPISODE 1&2 設定資料集』 KADOKAWA.
電撃攻略本編集部(木原大輔)編(2016)『ファンタシースターオンライン2 EPISODE 3 設定資料集』 KADOKAWA.
関連記事

0 Comments

Post a comment